「私服でお越しください」面接で出会ったブランドにこだわるおじさん面接官の話【漫画】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

最近、「私服でお越しください」って指示される面接が増えてきたなあ…

スーツで行くべきか、私服にしてもどんな服で行こうか迷うよね。

特にITやクリエイティブ職、アパレル職なんかでは私服で来社を求められることが多いですね。
 
今日はそんな「私服面接」でちょっと特殊な体験をしたmnさんをお呼びしましたよ。
体験談を漫画にしてくれました。

すっごく個性的な面接官ね!
申し訳ないけど、この体験談読んで笑っちゃった!

レアな体験談ですよね。ただ、このように面接でよく聞かれる質問事項以外のものを聞いてくる面接官もいます。
慌てず、冷静に応えられるようにしたいですね。
ちなみにmnさんは「イオンもしまむらも好き」だそうです。
mn
イラストを描きます。 愚痴は全部漫画にします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る