<入社1年未満の転職>職務経歴書の書き方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
入社1年未満職務経歴書の書き方

入社後1年未満で転職する場合、応募書類の書き方で戸惑うことが多いのではないでしょうか。

特に職務経歴書は難しく感じられるようです。

わずかな期間しか働いていないから、職務経歴書をどうしたら良いか悩むわ。
 
数行で終わってしまいそうだし、会社をすぐ辞めそうと思われないかも心配です。
1年未満の経歴から職務経歴書を作成するには、確かにちょっと難しく感じますよね。
 
でも大丈夫ですよ!
企業へ与える印象も考慮して、効果的にアピールできる職務経歴書の書き方を見ていきましょう。

どのくらいの量、書けば良いの?

入社1年未満の方の職務経歴書は、A4用紙で1枚程度です。

書くことが無いからと、A4用紙半分程度しか記述せずに、空白が目立つ職務経歴書を提出してしまう人がいますが、それはNGと心得て。

たとえ経歴が1年未満であっても、正社員として働いた貴重な経験であることにはかわりありません。

これまでやってきたことを丁寧に洗い出して、書き出して行けばA4用紙1枚程度の職務経歴書は必ず書くことができます。

職務経歴書の記入例・サンプル

早速、職務経歴書の記入例を実際に見てみましょう。

転職花子さんは大学卒業後、婦人服メーカーに就職し、卸売先へのルート営業を1年弱経験しました。

<記入例>
職務経歴書サンプル

今回はこちらの記入例を引用しながら、書き方のコツを紹介していきますね。

記入例内(1)志望職種

<記入例>

職務経歴書は、求人への応募書類です。

企業は同時にいくつもの職種で求人していることが多いので、どの職種に対しての応募かを明示するとGood!

冒頭で志望職種を示すことにより、書類としての説得力が増します。

記入例内(2)職務経歴

実際に職務経歴を書く部分です。

在籍期間が短いと、ここが一番困るのよね。
職務経歴を書き始める前準備として、自分の経験を洗い出す必要がありますね。

経験の洗い出しをするには?

入社~退職に至るまでに行ったことを洗い出してみましょう。
やってきたことを洗い出す

新入社員研修で挨拶の仕方、名刺交換の仕方を覚えた、といったことでもOK。

テレアポ何件、飛び込み営業何件、コスト削減率、など実績は数字も出すことがポイント。

売上があまりふるわなかった場合は、クレーム率の低さをアピールして丁寧な仕事ぶりをうかがわせる方法もありますので参考にして下さい。

他にも受賞歴、使用したソフトウェアや業務基幹システムなども書き出します。

応募する求人に関連するアルバイト経験などがある場合は、併せて書き出しておくと良いですよ。

ここで書き出せたメモを見ると、1年未満でも実に多くの経験をしてきたことが実感できるのではないでしょうか。
それを元にして、職務経歴を作成していきます。

なるべく具体的に書く

記入例の転職花子さんは、「婦人服メーカーでのルート営業経験1年弱」という経歴です。

しかしそれだけでは採用担当者側に、どんな経験をしたのかが十分に伝わりません。

職種だけでなく、業務単位でも書くことで具体化させていきます。

<記入例>

花子さんは店舗での販売支援やバックヤード業務だけでなく、
商品や催事の提案、展示会の開催など、志望職種にも十分に活かせる経験を持っていることが伝わりますね。

新入社員研修について触れておく

社会人経験が少ない方は、一般常識やビジネスマナーについて企業側から心配されることが多いので、新入社員研修で習得した事柄についても職務経歴内で明記しておくと良いと思います。

ビジネスマナー研修の履修経験があれば、企業側に安心感を与えることができます。

記入例内(3)転職理由

少子高齢化による人材不足で、企業の第二新卒への採用意欲はとても高くなっています。

ただし入社1年未満という短期間で自己都合での退職に至っている転職者の場合、企業側にどうしてもネガティブなイメージを与えてしまいがち。

その対策として、「すぐに辞められてしまうのでは?」と企業が心配していることを意識して、転職理由を書きます。

<記入例>

自己都合退職の場合、転職理由に納得感のある理由を示すことはもちろん、応募先企業での勤続意思を伝えることがとても大切です。

花子さんの転職理由からは、ファッションへの情熱に裏付けられた前向きな意志を感じることができます。
 
キャリアチェンジをするならば早期にと、彼女なりに考えての退職ということも読み取れます。
◯◯なスキルや経験を身に着けていきたいなど、先を見据えた転職理由にすると印象が明るくなるわね!

記入例内(4)自己PR

<記入例>

入社1年未満の方の場合は、職務に関連があれば、まだ学生時代のことをアピールしてもOK!

新入社員研修で身につけたことをアピールしても構いません。(ビジネスマナー、PCスキルなど)

希望職種に活かせる経験、スキル、資格は自己PRに書きたいポイントです。

たとえ1年未満でも、職務を通じて身につけてきたスキルが求人内容にマッチしていれば、ぜひPR材料として活用して下さいね。

長文よりも、箇条書きにしてスッキリまとめるのが伝わりやすくするコツ。

課題に対してどのように対処、工夫して改善させたかといったエピソードを入れるのも◎です。

花子さんは営業職に必要なコミュニケーション能力や、情報収集力などをPRしているわね。
 
社会人経験は短いけれど、学生時代を含めるとそれなりに長い経験があることも伝わりそうですね。
そうですね!
人によっては、資格取得の勉強をしていることを入れても良いですね。
 
意欲的な姿勢を効果的にPRできます。

読みやすさに配慮してスッキリまとめる

職務経歴書の書き方がだいぶわかってきたわ!

最後に職務経歴書の読みやすさについても触れておきますね。
 
職務経歴書自体の書き方、表現などからも、常識やマナーは評価されていると心得て下さい。

段組み、小見出し、空白行などを活用

具体的に書くことを意識するあまり、A4用紙1枚をギッシリと文字で埋めてしまうと、採用担当者の読む気力をそいでしまいます。

次のことに気をつけて、読みやすい職務経歴書を作りたいものです。

  • ダラダラと長文を書くよりも、箇条書きにまとめる。
  • 適度に改行したり、空白行を入れて読みやすくする。
  • 行頭の位置を揃えて、整然とした印象にする。
  • 内容ごとに段組みを考え、意図を伝わりやすくする。
  • 誤字脱字、年月日の誤記などが無いように何度も見直す。
  • 電子ファイルで送る場合のファイル名は「職務経歴書_転職花子20170101.doc」などが無難。

アピール力のある職務経歴書になっているか、自信が持てないことも多いと思います。
 
第二新卒向けの転職エージェントに登録して添削してもらうのも良い方法ですよ。

あなたの人となりを代弁する書類ですから、ぜひ細部にまで気を抜かずに作成して下さいね。

転職エージェントに登録して、職務経歴書の添削など指導を受けるのも良いアイデアですよ♪
第二新卒の転職・就活におすすめの転職エージェント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る