20代女性は要注意!思いつき&投げやり転職とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
女性の思いつき投げやり転職

仕事を持つ女性の多くは、女性特有のストレスを抱えながら日々を過ごしています。

男性も無論ストレスは抱えていますが、「ストレスのあまり先のことを考えず、勢いで仕事を辞めてしまった。」というケースは、圧倒的に女性に、それも20代女性に多いのです。

若さゆえの勢いや視野の狭さといったものが、安易な転職を助長してしまうと考えられます。

私もすぐストレスで頭がいっぱいになって、仕事辞めたい!って思っちゃう。
ストレスで引き起こされる”思いつき転職”や、”投げやり転職”は、キャリア形成を損なったり、ミスマッチ転職になるリスクも大きいため、できれば避けたいものです。

今回は女性特有の思いつき&投げやり転職のリスク、ストレスへの対処方法をご紹介します。

思いつき転職とは?

思いつき転職

女性は人間関係の悩みや、体調の不安定さなどにより、日々ストレスを抱えながら仕事をしています。

我慢強い女性であればあるほど、ギリギリの精神状態であっても、けなげに平静を装って仕事を続けてしまうので、周囲も気が付かないまま時間が過ぎていきます。

我慢を続け積み重なったストレスがある一定量を超えてしまったとき、ある日突然「もう仕事辞める!」と、一気に結論に至ってしまう、これが「思いつき転職」です。

こうなってしまった女性を止めることは非常に困難で、周囲の助言にも耳を貸さないことが多いので、まさに退職まっしぐら!となってしまうのです。

この”思いつき転職”のパターンで、既に退職した後に相談に訪れた女性を何名も担当したことがあります。
 
転職エージェントとして、できるだけ良い条件で転職できるように努めますが、本人が生活費に困ったり、十分なスキルを持っていなかったりして、前職より悪い条件でも妥協して転職せざるを得ないパターンが多かったのです。

この”思いつき転職”は20代女性に特に多く見られます。

思いつき転職では、その無計画さゆえにその後の転職、生活に悪影響が出てしまうのが怖いところと言えますね。

投げやり転職とは?

投げやり転職

思いつき転職に続いて20代女性に多いのが、”投げやり転職”です。

ストレスのあまり「もうどうでも良い」「どうせ良い結果にはつながらない」とネガティブな思いにとらわれてしまい、何に対しても投げやりな態度になってしまい、退職を選択してしまうパターンです。

投げやり転職のパターンの女性は、より良い職場に転職しようという気力すら無いため、転職活動は難航します。

転職エージェントとしてベストを尽くしても、本人にやる気が無いとやはり良い結果にはつながりません。
 
生活のために転職相談に来るも、「どうせ私はダメだから、どこに転職しても同じ」とカウンセリングで話していた女性もいました。
 
この女性は、その後も企業の採用面接をどうしてもクリアすることができず、結局姿を現さなくなってしまったのです。

投げやり転職のパターンでは、仮に転職はできたとしても、本気で考えて選択してしないため、結局ミスマッチを起こして転職を繰り返してしまうことがよくあります。

ストレスへの有効な対策

思いつき転職、投げやり転職で、キャリアパスをふいにしてしまわないためには、ストレスへの対策が不可欠。

私が女性のストレス対策に有効と考える対策は次の4つです。
 

  1. 生理周期に合わせてペース配分をする
  2. 2:6:2の法則で、人間関係を割り切る
  3. マウンティングを上手にかわす
  4. 退職する前にキャリアアドバイザーに相談する

女性のストレスは人間関係の複雑さと、体調の不安定さに起因していることが多いので、これらの対策が有効と考えられます。

では各対策についてもっと詳しく見ていきましょう。

生理周期に合わせてペース配分をする

生理周期とPMSとストレス

月経前症候群(以後PMS)による心身の不調を感じている女性は非常に多いと思います。

生理前はイライラしやすいし、悲しくなったり、不安になったりとにかく感情が不安定になるものよね。

女性の1ヶ月は、以下のように好調な2週間と、不調な2週間にざっくりと分けられます。

好調期・・・生理が終わってから排卵日までのおよそ2週間。

不調期・・・排卵日から生理開始までのおよそ2週間(PMS期)。

仕事量や内容などを、生理周期に合わせてうまくペース配分すると良いストレス対策になります。
 
仕事によっては個人の裁量でペース配分ができないこともありますが、その場合はプライベートな時間の使い方でうまく調整すると良いです。

例えば、

  • 前倒しで進められる仕事があれば、好調期に早めに取り組んでおく。
  • 重要なアポやプレゼン、会議などはなるべく好調期に設定する。
  • 不調期は、飲み会などに誘われても行かず、休養を優先させる。

といったことが考えられます。

持ち歩いているスケジュール帳に、「好調期」「不調期」とわかるように毎月書き入れておくと便利です。

2:6:2の法則で、人間関係を割り切る

2:6:2の法則と人間関係

一般的に女性は男性よりも共感性が高く、他者の気持ちに敏感な傾向にあります。

自分が人にどう思われているかは、誰でも多少は気になるものですが、気にしすぎると大きなストレスにつながってしまいます。

人間関係のストレスを軽減するために役に立つのが「2:6:2の法則」。

自分を取り巻く人間関係は、特に努力をしなくても自分と気が合う人が2割、ごく普通の仲の人が6割、努力をしてもどうにも気が合わない人が2割、となるという法則です。

これを肝に銘じておくと、人間関係において必要以上に精神をすり減らすことが減るはずです。

マウンティングを上手にかわす

マウンティングをかわす

女性の多い職場では特に必要な対策です。

マウンティングとは、自分の方が優れていることを相手に知らしめたいという強い思いから、相手より優位に立っていることをアピールする行動を指します。

もちろん男性にもありますが、圧倒的に女性に多い行動です。

ありとあらゆることがマウンティングの材料になります。
 
読むのも恐ろしいですが、ざっと挙げてみましょう!

  • 本人の容姿、学歴、家柄、キャリア、服装、持ち物
  • 彼氏や夫の有無、学歴、勤務先、収入、容姿、実家の家柄
  • 子供の有無、人数、性別、学校、習い事、成績
  • 住んでいる場所、家のグレード

などですね・・・。

女性が集団になるとこういったマウンティング材料をもとに、カースト(階層)が必ず自然とできます。

カースト上位にいる女性は、カースト下位の女性を下に見ることで、自尊心を満たしているため、マウンティングをせずにはいられません。

カースト上位の女性達による、カースト下位女性へのいじめや無視が、人間関係のトラブルを引き起こし、退職者を出してしまうことは非常に多いのです。

マウンティングをかわす鉄則は自分の情報を与えないことと、聞き流すこと

こちらの個人情報をうかつに与えてしまうと、それを比較対象の材料とされてしまいます。

何かを聞かれても「人様に言えるほどのことじゃないから・・。」などと謙遜して笑顔でお茶を濁しておけばOKです。

自慢話をされたら、「そうなんだー。すごいね。」と適当に相槌を打って聞き流しましょう。

間違っても、「でも私はもっと◯◯」などと対抗意識を丸出しにしてはいけません(笑)
 
鼻息の荒いマウンティング女子は、軽く受け流してやる気をそいでやりましょう。

他にもマウンティングをかわしていくために有効な方法をご紹介しますので参考にして下さいね。

  • ランチは毎回人と一緒にではなく、一人で過ごす時間を作る。
  • 誰かとランチを過ごす場合、聞き役に徹する。
  • ランチに男性社員も誘う。
  • SNSはやっていないことにする。
  • 話題をテレビやニュース、天気などにそれとなく切り替える。

退職する前にキャリアアドバイザーに相談する

キャリアアドバイザーに相談
強いストレスに晒されて転職を思い立った女性が、冷静に状況をふりかえることは一人ではなかなか難しいことです。

「とにかく会社を辞めたい!」という思いに取り憑かれてしまうと、合理的な判断ができないことがあるためです。

そのまま勢いで退職をしてしまう前に、第三者のプロ「キャリアアドバイザー」に相談するとクールダウンすることができます。

転職エージェントのキャリアアドバイザーに相談してみると良いですよ。
 
キャリアアドバイザーとのカウンセリングで、これまでのキャリアの棚卸しや今後の希望を確認して、今できることと、さらに必要な経験などについて明らかにしていきます。
 
そうすることで、転職する方が良いのか、それとも現職に留まって経験を積む方が良いのかなど、判断することができます。

人間関係の悩みについても、別の視点からのアドバイスをもらえるかもしれませんね。

20代女性にオススメのエージェント

若さの特権を活かして、未経験から新しい職種に挑戦してみたい方も20代には多いかもしれませんね。

今回は未経験者の紹介実績も多いところを中心に、20代女性の悩みに対応できる転職エージェントをご紹介します。

いい就職.com

ブラッシュアップ・ジャパン株式会社が運営するサービスです。

いい就職.com

いい就職.comの特に優れているところを4点ご紹介します。

  1. 2001年より既卒や第二新卒など若手向けの支援を行っておりノウハウが豊富
  2. 独自の判断基準で不適切な企業を除外し、2,000社以上の企業の求人を取り扱う
  3. 無料ビジネスマナー講座を行っており、面接力UPにつなげている
  4. 職歴の少ない方でも、面接でロジカルシンキングなどを通して自己アピールできるようセミナーを行っている

離職率の高い業種や特定の企業、社会保険が完備されていない企業、募集背景が明確でない企業など、独自の6つの条件で、若者に不適切と思われる企業は最初から除外。
 
厳しい条件にクリアした、オススメホワイト企業のみを紹介しているのが特徴です。

いい就職を実現するために必要な心構えや面接でのテクニックを伝授するガイダンスを行うなど、十数年に亘って培ってきたノウハウを活かしたサービスが強みです。

いい就職.comを見てみる

第二新卒エージェントneo

株式会社ネオキャリアが運営するサービスです。

第二新卒エージェントneo

第二新卒エージェントneoの特に優れているところを4点ご紹介します。

  1. キャリアカウンセリングをしっかり行っている
  2. 応募書類添削、模擬面接、フィードバックに力を入れ、活動中に力がつくように支援している
  3. 社会保険が無い、離職率が高い、若手を育てる環境がないといった企業は除外している
  4. 専任就活アドバイザーが入社後にもフォローを継続している

転職エージェントneoは未経験OKの求人を約5,000件ほど持っていますが、全て同社が実際に足を運んでチェックし、ブラック企業を除外しているという徹底ぶりです。

紹介される求人は、若い方が長く活躍できるかどうかという目線で厳選されたホワイト企業の求人のみとなっています。

登録から内定・入社まで、カウンセリングや面接対策、相談などで平均20時間ほど専任アドバイザーと話す機会があるそうです。
 
きめ細やかに対応してくれる良心的なエージェントとしてオススメできます。

第二新卒AGENTneoを見てみる

その他、第二新卒の転職・就活におすすめの転職エージェントこちら

頑張りすぎの女性は気をつけて

思いつき転職や、投げやり転職をしてしまう女性の共通点は「頑張りすぎる」ということだと思います。

頑張りやさんだからこそ、きつい仕事や人間関係にも限界を超えて耐えてしまう・・。

そんな頑張りすぎの女性にまず必要なことは、疲れた心と身体をいたわって冷静に判断できる状態を取り戻すことです。

その後でじっくり判断し、未来に向かってやれることをやれば必ず良い方向へ進めるはずです。

こちらの記事もぜひ参考になさってくださいね。

ストレスで転職を考え始めたらすべきこと

転職活動の疲れをリフレッシュする方法6選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る